和歌山の漁港

昨日、久しぶりに海釣りに行って来ました。
土曜の9時に集合し、漁港に着いたのが11時。
いつもは民族の大移動みたいな荷物をカートに乗せて移動するので、車を横付け出来るこの漁港は、準備が楽でした。
とりあえずチョイ投げの仕掛けをセットし、投入...
太刀魚の仕掛けをセットし投入...
ついでにサビキの仕掛けを投入...
...全く反応がありません。1時間、2時間、3時間経っても反応なし。エサも取られていません。う~ん。まずい。このままでは最悪の事態が発生してしまう。
そしてそのまま朝が来ました。
今日は、朝マズメにアジを狙いに来たんだと、自分に言い聞かせてサビキでアジを狙いますが...アジさえ来ません。いつもならアジは最悪でも釣れるのに。
悩んだ挙句、9時頃に移動し、別の漁港で頑張ってみました。
そこでは、小さいながらも何匹かは釣って、なんとかお土産を確保。
絶対にリベンジしてやる。
和歌山漁港
本日の釣果 アナゴ1匹、キス1匹、マアジ1匹、子カサゴ2匹

南大阪の野池

仕事で車で移動中に良さそうな野池を発見しました。
野池
見た感じはなかなかです。
たいてい落ちているワーム等のゴミはありません。マナーがいいのか魚がいないのか。しかも釣禁の看板なし! 魚いない?うーん。
とりあえず今度時間があるときに釣ってみます。

タックルインプレ アンタレスDC7LV&アンタレスDC

アンタレスDC7LVとアンタレスDCの違いは、ギヤ比 色 パワーハンドルの有無 くらいです。
アンタレスDC7LVを先に買い、後からアンタレスDCを買ったのですが、投げた感じは同じですね。
投げた時の飛距離と電子音がたまらなく気持ちいいですね。わーい(嬉しい顔)
通常のシマノのベイトリールは、遠心ブレーキですが、DCのブレーキは、ダイワのマグネットブレーキに感覚は近いです。
また、アンタレスDCはバックラッシュしないと思っている人がたまにいますが、普通にバックラッシュします。
ブレーキを強めにすればバックラッシュはしませんが、飛距離が落ちます。ふらふら
初心者から上級者まで使うことの出来るリールだと思います。
値段は高いですが、お勧めです。
アンタレスDC
左がアンタレスDC7LVで右がアンタレスDCです。

復活!

久しぶりの更新です。
この一年間は忙しくてブログの更新が出来ませんでした。バッド(下向き矢印)
しかし忙しくても釣りには行っていたので、ネタ切れ時に色々と書かせてもらいます。
しかし、釣具ってなんぼでも増えますね。気付けば、ロッド25本、リールは無数(数えてない)になってしまいました。だんだんと置き場所が...
まあなんとかなるかな。わーい(嬉しい顔)