ライフジャケットの大切さ

釣りをしている時にライフジャケットをしていますか。

ライフジャケットやフローティングベストは、海などの落水した時に、浮くためのベストです。

ライフジャケットをしている場合と、ライフジャケットをしていない場合の生存率は大きく異なります。

当然、ライフジャケットを着ている方が、生存率は高くなります。

磯釣りなどで釣りをする人の着用率は高いのですが、堤防等での着用率は高くありません。

どうも、ライフジャケットやフローティングベストを着用する事が、かっこ悪いと思っている人が多いようです。

かっこ悪いから着用しないなんて身勝手な考えです。

もし、堤防での釣りで、落水して死亡したとなれば、家族が悲しみますし、死亡事故が起こった堤防は釣り禁止になり立ち入ることが出来なるかもしれません。

しかも、ライフジャケットやフローティングベストは、小物入れとして非常に重宝しますので、一度着だすと便利でやめられなくなります。実際に自分もかなり便利に使用しています。

もし、まだライフジャケットやフローティングベストを着ていない人がいるなら、一度検討してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です